ロゴ

home > recent work

近作  recent work

ソファーテーブル 619  sofa table 619

“st619-1の写真"

ソファーの前に置かれる小さなテーブルです。

“st619-2の写真"

下の棚には新聞や雑誌、オーディオのコントローラーが置けます。

“st619-3の写真"

ブッラクウォールナットとナラは今までなんども組み合わせましたが、いつもいい感じだな,と思います。

> to page top


クルミのキャビネット 519  walnut cabinet 519

kc519-1の写真

東北産の一本のクルミから製作したのキャビネットです。

kc519-2の写真

kc519-3の写真

台輪だけわざとナラにして、時間ともに本体のクルミとの色の違いを狙いました。

kc519-4の写真

内部には一枚の可動棚があり、A4などのファイルが収納されます。

kc519-5の写真

> to page top


アームチェアー 319  arm chair 319

“ac319-1の写真"

定番としていたアームチェアー1011のデザインを改良しました。材質をウォールナットからナラに替え、部材の太さや接合部の滑らかさを、以前から改善したいと思っていましたがなかなかチャンスが無くようやくとりかかったのです。

“ac319-2の写真"

このアームチェアーはコンパクトな形状のわりに、座り心地がよく食事をゆったり楽しめます。

“ac319-3の写真"

背板を少し広めにしたことで、座る人の背を柔らかく受け止めます。

“ac319-4の写真"

フレームは堅いナラ、座板はソフトなクルミを使用しました。

“ac319-5の写真"

> to page top


チョットチェアー 1118  chotto chair 1118

“ch1118-1の写真"

永く愛用していただいている定番の「チョットチェアー1004」(と改名しました。)の、座面がファブリックではなくブラックウォールナットの板座にしたバージョンです。

“ch1118-2の写真"

この椅子は奥行きが少なく、室の壁沿いに置いても邪魔になりません。

ダイニングテーブルで急な人数の多い時に応援になりますし、廊下や玄関で一休みにも活躍します。

厚い座板は、十分な強度もあり、踏み台としてもご利用できます。

座面は平ですので、冬など薄い座布団を使っていただくといい感じかと思います。

“ch1118-3の写真"

実はこのバージョンを作るきっかけは、工房で、いらしてくれたお客様にコーヒーを出す時にサービングトレイ代わりに、試作品だったチョットチェアーの座にファブリックではなく板座にしたものをいつも使っていたのですが、その使い方をおもしろがってくれる方が何人かおられて、クライアントのYさんにも是非HPで紹介したら、と勧められたからでした。


> to page top

home > recent work

<お問い合わせ> 斉藤 衛 家具工房 (e-mail) ms@msaitostudio.com (phone/fax) 054-638-1955