ロゴ

home > products > cabinet > monk cabinet

モンクキャビネット  monk cabinet

モンクキャビネット−2の写真

時計のついた、本棚にも飾り棚にもなるキャビネットです。

棚は上から文庫本、新書本、2種類の高さの単行本が入り一段目と三段目の棚は高さ調整ができます。下部の2つの引き出しにはA4の書類が入ります。全体の高さは人の肩ほどです。

心理学者のユングは自伝の中で自宅の塔の家に石の記念碑を立て、そこにホモンクルスという小さな人間の像を自ら彫ったと記しています。そしてこのように言っています。それはあなたが他人の目の瞳の中に見い出す一種の人形、つまりはあなた自身であると。

古代、この像はフードのある外套を着てランプをさげている形で表現されていたようです。

このイメージに強く惹かれてこの家具は作られました。

形状からモンクキャビネット(モンクとは,修道僧のことです。)と名付けることにしました。

時計の文字盤には珍しい木目のメープルを、長短針にはシタンを使用しました。引き出しの前板はわずかにカーブしていて、つまみは黒檀です。

モンクキャビネット−3の写真 モンクキャビネット−4の写真

> to page top

home > products > cabinet > monk cabinet

<お問い合わせ> 斉藤 衛 家具工房 (e-mail) ms@msaitostudio.com (phone/fax) 054-638-1955